介護リフト「つるべー」などの介護製品の販売・レンタル

トップ > ブログ > 担当者ブログ > 株式会社トーカイ福祉用具展示会 in 中津川に参加してきました

株式会社トーカイ福祉用具展示会 in 中津川に参加してきました

2017/03/22

カテゴリー担当者ブログ

こんにちは!

先日、岐阜県中津川で行われた展示会へ九野さんに同行し、参加しました。
モリトーは、パラマウントベッドさんとタッグを組ませていただき、ベッド用リフト、つるべーBセットを
展示させていただきました。リフトを体験したことのないケアマネージャーさんを中心にリフトに乗る
体験をしてもらいました。

初めて体験されるケアマネージャーさんの中には「え?何キロまで大丈夫なの?」
「本当に大丈夫?」と不安そうに乗る方もいました。しかし乗ってみると、皆さんから
「意外と大丈夫」という声を頂きました。ちなみに、耐荷重は100キロです。

脚分離型のスリングを使ってリフトを体験したケアマネージャーさん
「吊られている人も楽だね」

周りのケアマネージャーさん
「リフトって体の大きい人が使うものだと思ってたね」

九野さん
「体が大きい人だけではなくて、私たちがリフトを使う1つの目安としているのは、端座位が
とれなくなったとき、じゃあリフトだねという形で導入しますね」

ケアマネージャーさん
「介護する方も楽なら使いたいね」

s-img_0239-11

シートタイプのスリングPAOを使ってリフトを体験したケアマネージャーさん
「吊られてるって感じはするんだけど、吊られてる方も楽だね~しかもこれ(スリングシートPAO)は、
ふわふわしててフィット感がある。安心感がある。」

s-img_0257-2

ケアマネージャーさん
「リフトってでもやっぱり大きいよね」

九野さん
「みなさんリフトが大きいとおっしゃられるのですが、Bセットだとアウトリガーと呼ばれる部分が
700㎜出ているだけなんですね。あとはベッドの下に入ってしまうので。見ていただくと、車椅子を
ベッドの横に置いている幅とほとんど変わらないんですよ。なので車椅子を利用しているお家なら
リフトも入れていただけることが多いですね。」

ケアマネージャーさんの疑問や声に答えている九野さんの言葉は私にも勉強になりました!

リフトについて知っている人はまだまだ少ないと思いますがこういった展示会に出展させていただく
ことも多いので興味がある方や、疑問がある方は、ぜひ展示会などに足を運んでいただけると
喜んでご紹介・お答えさせていただきます!

S

お問い合わせはこちら