介護リフト「つるべー」などの介護製品の販売・レンタル

トップ > ブログ > 担当者ブログ > iPad2の復活をかけて

iPad2の復活をかけて

2013/06/19

カテゴリー担当者ブログ

最近、私が使っているiPad2の調子がちょっとよろしくありません。動作自体は問題が無い
のですが、どうもバッテリーの持ちが悪くなってきたような・・・感じです。充電もギリギリまで
しないようにはしているのですが。

そんな中、今朝電車の中でライフハッカーを見ていたら、こういう記事を見つけました。

【実践レポ】iOSデバイスの不要なファイルを削除して空き容量を増やしてくれる『PhoneClean』

全編英語でしたが、この程度の英語だったらそんなに問題になりませんでした。
ほとんどがパソコンでよくあるような英語ばっかりだったせいもあります。
空き容量が増えたら、ちょっとは動きがマシになるかな?と思ってやってみました。

img_20130619_181642_414

無駄なスペースとして704MBくらいがあったみたいです。スペースは空きましたが、電池の持ち
はどうなんでしょ?今日は私ほとんどiPad触ってなかったですし(笑)

これで、電池の持ちが戻ってくれる、とは思えませんが、少しでもアプリを入れるスペースが
確保できれば良いかな、と思ってます。でも、そんなにアプリ入れてないんですよね。自分の
ケータイほどは入ってない・・・事もないな。

現在、iPadの電池残量が16%なんで、全部使い切ってから今回は充電することにします。
一応、先週も使い切ってみたんですけど。

そう思うと、Androidが便利だよなぁ・・・などとは思いません、念のため。だってウイルス多いし。

お問い合わせはこちら