介護リフト「つるべー」などの介護製品の販売・レンタル

トップ > ブログ > 担当者ブログ > REHACARE2013

REHACARE2013

2013/10/14

カテゴリー担当者ブログ

ドイツで行われた福祉機器展示会 REHACARE2013と
ドイツ、イギリスの福祉用具販売店、施設などの視察に
行ってまいりました。
s-img_9357

枕が変わるとあまり寝られない私にとって、12時間近いフライトは
かなり厳しいものがありましたが、日本以外の国の福祉用具を
見たり、介護施設内を見学できたことはとても新鮮でした。
s-img_5832

日本の福祉用具もヨーローッパに比べて遅れてるとは思いませんでした。
ただ、イギリスの地域医療施設を訪問したときに個室それぞれに
天井走行型のリフトが設置されていました。
e59cb0e59f9fe58cbbe79982e696bde8a8ad
  
法律で1人で持つことができる重量が定められている事と
やはり自分の体は自分達で守るという意識からかリフトは
日常的に使われているようです。

帰り道で見つけたドイツのベーカリーショップ。
s-img_5696
見た目が素敵でのぞいてみると美味しそうなデニッシュパンがずらり!
さらによく見てみるとぶんぶん飛び回るハチっ!!

024
ケースの中にハチがたくさんいるの分かりますか?
   
023
それを気にせず、デニッシュを買っていく人。
私には ちょっといただけませんでしたね~
ま、ハチが来るほど美味しいって事なのかもしれません(笑)

福祉用具も価値観も文化、環境が違えば変わってくると言う事ですね!

管理部 亜美

お問い合わせはこちら